dTVを契約してみた!簡単だったが、登録する場所が多いので画像で分かりやすく紹介

ある番組を見たくて探していたら、これから先は有料と出ました。
う~ん、いやらしいサイトのような勧誘方法だなと思いながら「ボタンをポチっとな」
「ポチっと」押したけど押した後に大丈夫?


というか押してからは違法サイトだったら遅いですけどね。

スポンサーサイト



dTVはどこが運営しているの?

な~んも考えなくてボタンを押しましたが、dTVはドコモが運営していました。
危ない、知らないと危ないですね。
ドコモなら違法サイトではないはずです(苦笑)

毎月の金額を調べたら500円!
500円とは安い。何ができるかというと

結構、動画も無料で見れそうです。
31日の無料おためしもうれしいですね。

という事で、さっそく、登録して本当に動画が見れるかを調べていきます。

dアカウントへの登録の仕方

登録はdアカウントがあるかないかで登録の仕方が変わります。

私はdアカウントも持っていないので右側ですね。
ドコモ以外でdアカウントを持っていないの方へという事でクレジットカード登録しないといけないようですね。
ドコモの携帯を利用してdアカウントがあれば、もしかしたら秒殺で登録できるのかもしれません。

という事で、まずはdアカウントの登録からすることにします。

私はYahooのアカウントで登録することに!
グーグル・ツイッター・Facebook・ミクシィと登録する方法はたくさんありますね。
dアカウントへの承認の同意して次へ

全ての項目を入力して、

「契約に同意して進む」をクリック

ここで入力ミス。私はこんなことがたくさんあります。
このサイトはミスをわかりやすくしてくれていますね。
いつもはどこが悪いのかわからないことが多くて往生しますので

今度こそミスはないようです。
全部、入力して確認画面が表示されました。

My docomoへの登録の仕方

今度は、My docomoへの登録が必要との事です。

ドコモは使っていないんだけどな~とぼやきながらの登録でした。

やっとdTV登録へ

次が本命のdTVの登録になります。
ここまで、登録できればあと少しでした。

読まないと

下の方までスクロールしないと次に進まない設定のようです。
最近、この手の承認が増えてきておりますね。

今度は、クレジットカードの登録になります。

これでdTVを見ることができるようになります。
結構長かったような気がしますが、画面をチャプターしながらだったから時間がかかったような気がします。

まとめとログイン画面

私はパソコンで見るために登録しましたが、よく考えると、大きな画面で見たくなるのも人情です。

その願望を解消するために、最後にこのような機械も紹介されました。
これを付ければ大きなTVで見ることができるようになるようです。

ある意味すばらしい、宣伝の仕方です。
タイミングもばっちりでした。

最後に、dTVのログイン画面の紹介をします。

見たかった番組も無事見ることができました。
毎月、500円でしたら続けてもいいという方も多いのではないでしょうか?
ほとんどの動画が無料というのもビックリしました。