娼年のあらすじとネタバレ!松坂桃李の濡れ場しかない映画が完成!

娼年

 え?

 

 松坂桃李さんの濡れ場しかないような映画が完成したと

 

 うそ?この前まで「わろてんか」で爽やかな好青年を演じていたのに!

スポンサーリンク

娼年のあらすじ

 森山 領(リョウ)は女にも大学生活にも退屈していた…バーテンダーのバイトに明け暮れる生活を送っている。

 

 ある日、リョウの中学時代の同級生の田島 進也)シンヤ)が、自分が働いているホストクラブに訪れた客を、領の勤めるバーに連れて来た。

 その女性の名前は御堂 静香。

 

 静香は、秘密で会員制ボーイズクラブ「Le Club Passin」のオーナーでシンヤの母親よりも年上だ。

 シンヤは「色っぽく、冷たい感じの美女」と語る…

 

 カクテルを飲みながら、時間が流れていく…ふと、静香が「リョウ君は、彼女いるの?」とリョウに聞いた。

 するとシンヤが「リョウは女は退屈で、つまらないんだって。」と代弁した。

 

 その1週間後の事だ、再びリョウの店を静香が訪れた。

 そして、彼女は「女が退屈と言った事が、本当かどうか、私に証明して欲しい」
 と言うのだ、約束の場所へと行くと…

 

 その証明とは…静香の目の前で違う女と寝る事だったのだ。戸惑いながらも言う通りにするリョウだった。

 コトが終わると、静香は「合格。」とリョウに言った。

 

 リョウは静香に、ボーイズクラブへ誘われた

 

 結局、ボーイズクラブで娼夫として働く事になるリョウ。

 

 リョウは、「娼夫」として働くなか、女性の欲望や奥深さに気づいていく…以前の「女は退屈だ。」と言っていたのが嘘の様に変わっていった。

 

 しかし、リョウに想いを寄せるゼミの同級生、白崎 恵はどうしてもリョウの仕事が理解出来ず、その事でリョウと言い合いになる。

 そして恵は「愛の無い関係は間違いだ」と証明する為にリョウを買う事にした

 しかし、それは虚しく終わる。リョウは仕事は仕事として最後まで貫きます。

 

 ショックを受けた恵は、秘密のクラブを告発し、静香は逮捕されてしまう。

 クラブの営業が無くなり、以前の生活に戻ったリョウ。

 

スポンサーリンク

娼年のキャスト

森中領(リョウ)役   松坂桃李さん

御堂静香役      真飛聖さん

咲良役        冨手麻妙さん

泉川夫妻の夫役    西岡德馬さん

老女役        江波杏子さん

 

 問題は松坂桃李さんの相手ですが、桜井ユキさんや佐々木心音さん、馬渕英里何さん、荻野友里さん、大谷麻衣さん、階戸瑠李さんに名前が上がっております。

 豪華なメンバーですが、もしかしてこれみんな松坂桃李さんが相手した方なのかな?

 

 確かにこれはR18になるはずです。

スポンサーリンク

娼年のみんなの反応は

あかんでしょう!これは18で正解かと・・・

はい映画化します!

たしかにそうですね!

これがR18の理由でしょうね!しかし、松坂桃李さんよく引き受けたな~

[アドセンス(文中)]

スポンサーリンク

まとめ

 最近、主役級の女優さんの濡れ場が話題になっていましたが、今年は完全に松坂桃李さんのいやらしいシーンが話題になるでしょう。

 

 ただ、この映画、宣伝できないと思うので、どれだけ口コミで広がるかが、ヒットへのカギでしょうね。

 

 松坂桃李さんを起用しての「娼年」の映画化ですので、嫌でも注目してしまいますね。

 

 4月6日(金曜日)公開です。

スポンサーリンク

映画関連記事

「娼年」のあらすじとネタバレ!松坂桃李の濡れ場しかない映画が完成!

「リバーズ・エッジ」のあらすじとネタバレ!二階堂ふみと吉沢亮の濡れ場がすごすぎる

「ナラタージュ」のあらすじとネタバレ!有村架純と嵐・松本潤の濡れ場がすごい!

コメント