Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

下町ロケットに吉川晃司の出演決定!この方がいないとドラマは始まりません

下町ロケット

下町ロケットに吉川晃司さんの出演が決定しました。

当然です!

この方なしで、佃製作所は語れませんからね!

という事で、今回の役どころはどうなのでしょう?

スポンサーリンク

下町ロケットに吉川晃司さん出演!どんな役どころ

主人公の佃航平を演じるのは、前シリーズに引き続き阿部寛。

ヒロインである佃航平の娘・佃利菜役には土屋太鳳

そのほか、立花洋介役の竹内涼真、山崎光彦役の安田顕、殿村直弘役の立川談春をはじめとした佃製作所のメンバーなど、前シリーズを盛り上げた多くの出演者が新シリーズでも続投することが発表されている。

そしてこのたび、前シリーズで圧倒的な存在感を放った、日本を代表する大企業・帝国重工の宇宙航空開発部部長であり、佃の盟友でもある財前道生役で吉川晃司の続投が決定した。

財前は帝国重工社長・ 藤間の号令の下、帝国重工を宇宙航空分野で世界のリーディングカンパニーにすることを目標に、純国産ロケット開発計画「スターダスト計画」を先頭に立って推し進め、実現させてきた。

しかし一転、今作では様々な壁に阻まれ、岐路に立たされる……。

前シリーズの『下町ロケット』がTBSドラマ初出演だった吉川。

地上波での民放連続ドラマへの出演は前シリーズぶりとなる。

大企業の中にあっても自分の生き方を貫き通す財前を、吉川が今作ではどのように演じていくのか注目だ。

宇宙(そら)から大地へ。

佃製作所のあらたな戦いの幕が上がる。

大きな挫折を味わってもなお、前に進も うとする者たちの不屈の闘志とプライドが胸を打つ! 

すべての働く人たちに送る、感動のエンターテインメント巨編の新シリーズは必見だ。

M-ON!Press(エムオンプレス)より引用

スポンサーリンク

下町ロケット 、吉川晃司さんとプロデュサーのコメント

吉川晃司さんのコメント

財前部長は、つねに真っ直ぐにして華やかなキャラクターですから、「蘭心竹生」を旨に、いっそうしなやかであれ。と。
※「蘭心竹生」とは中国の古くからの言葉で、蘭のような華やかな心を持って竹のようにまっすぐに生きるという意味。
 
プロデューサー・伊與田英徳 コメント
『下町ロケット』シリーズは、吉川さん演じる財前なしには始まりません。

前シリーズで、純国産ロケット 打ち上げプロジェクト「スターダスト計画」を成功に導いた帝国重工宇宙航空開発部の部長・財前道生を 情熱的に演じていただきました。

圧倒的な存在感と冷静な中にも情熱溢れる財前に、私もこんな上司がいたらいいなと憧れるほどでした。

今作でも、シリーズ開始早々から様々な壁に阻まれ、窮地に立たされる財前ですが、吉川さんにどのように演じていただけるのか、とても楽しみです。

スポンサーリンク

下町ロケットに吉川晃司さん出演!みんなの声

 

ほかのキャスト陣とは言え、見た直後は財前さんのイメージが強めになったという覚えがありました。

続編もそういう男っぽさ見せてほしいです。頑張ってください。

 

良い俳優になりましたね。大河の天地人の時も格好良かった。

嬉しい。楽しみ。

阿部寛との滑舌悪い対決が逆に熱くて大好きだ(笑)

もうカッコイイ。好き。

当たり前なんだけど嬉しい

わぁーめちゃたのしみにしてます
土屋太鳳ちゃんも可愛いし(^^)

最高です 吉川兄貴! ライブも楽しみにらしています!

コメントすらカッコいい!

スポンサーリンク

まとめ

やはり、皆さん期待の声しかありませんね!

 

でも、プロデュサーの財前部長に・・・とあるのがどういう意味なのか?

 

これは、下町ロケット、最初からハラハラさせてくれそうですね~

スポンサーリンク

関連記事

下町ロケット 続投キャスト発表!前作の出演者はみんな有名だが大丈夫?
下町ロケットの続投キャスト発表が行われました! 1番心配なのが、前作の時はそれほど有名ではなかった方が、現在はかなり有名になった場合 今回でいえば、土屋太鳳さんや竹内涼真さんなどですね。 気になります!

コメント