Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

渋沢栄一ってどんな人!新しいお札に変わることにみんなの意見は?

最近の出来事

今度、お札が新しく変わるらしい。

 

年号も平成から令和へと変わるのでそれも踏まえてなのかもしれませんね。

 

ただ、今のままでもいいのでは~

 

余計なお金がかかるから~

 

と言うのが、個人的な意見です。

 

税金を減らして、国民一人一人の借金も減らして欲しいものです。

スポンサーリンク

渋沢栄一さんってどんな人!新しいお札に変わるらしい

政府は数年後をめどに、1万円などの紙幣の肖像画を変える準備に入った。

 

肖像画の変更は2004年以来となる。

 

政府関係者が9日未明、明らかにした。

 1万円札は第一国立銀行や東京証券取引所など多くの企業を設立、経営した実業家、渋沢栄一さん

 

5000円札は津田塾大学の創始者、津田梅子さん

 

1000円札は「近代日本医学の父」として知られ、ペスト菌を発見するなど医学の発展に貢献した北里柴三郎の肖像画を使用することを検討している。

 1万円札の肖像は1984年に聖徳太子から福沢諭吉になって以来の変更となる。

 

5000円札の肖像は04年に新渡戸稲造から日本で戦後初めて女性の樋口一葉になり、1000円札の肖像は同年に夏目漱石から野口英世に変わっていた。

 紙幣の様式は通貨行政を担当している財務省、発行元の日本銀行、製造元の国立印刷局の3者で協議し、日本銀行法に基づいて財務相が決める。

 

イヤ~前に紙幣を変更してから15年がたっていたんですね。

 

月日が過ぎるのはあっという間です。

スポンサーリンク

渋沢栄一さんってどんな人!新しいお札にみんなの声は

「何で変えるのでしょうね。
日本の紙幣は、世界的に見て偽造されにくいはずだが。
頻繁に変えるべきものでないと思う。
理由を聞きたい。
今のままで良いと思う。」

 

「時が経てば慣れる、と言われるかもしれないけど、3枚ともあまり親しみが持てない。

まあ、あまりお札とは親しくない生活だから関係ないかもだけどね。
個人的には諭吉さんで良かったと思うし、変えるんだったら聖徳太子が良かったな。」

 

「キャッシュレス化の波が押し寄せている中でこういう方針というのは少し意外だ。個人的には完全なキャッシュレス化社会は嫌だから、まだまだお札や硬貨に頑張って欲しいところだが。」

 

「なんか人選が微妙な気がする… 

これなら今の方がいいや。」

 

「昭和の紙幣には威厳があった。
500円ですら紙幣があった時代。。。
聖徳太子は1万円、5千円と2種類もあり、どちらも立派だった。。。
政府はもっと別な事に力を入れるべきだ。こんな事に大量の公金や沢山の労力を使うなと思います。」

 

「今変える必要があるのか疑問に思う。
紙幣を刷新するにしても理由を説明してほしい。」

 

「渋沢栄一翁が一気にメジャーに
若い人だと知らなかったりしますからねえ

偉人でもありますが、実に波瀾万丈なドラマティックな人生
大河ドラマの主役にしたら面白いと思うのですが

現在でも偽造されづらいから変える必要が無いとの意見が多いようですが、新しい偽造防止技術でも出来たんでしょうか

個人的にはやってもいいと思うのですが、デザインコスト、生産コスト、自動販売機などの対応コストを考えると、無駄ともいえば無駄
「利益」がどこに発生するかは注視する必要があるかも知れません」

 

「聖徳太子と伊藤博文は今の時代こそ必要だと思うぞ。復活して欲しい。」

 

「無理に変えなくていいかな。
あと、渋沢栄一は偉人だけど、東の渋沢、西の五代と言われたくらい東京の発展に貢献した人のイメージが強いから、あまり全国で使うお札にするには微妙な気がしないでもない。個人的には小林一三の方が馴染みあるし。

変えるなら一層の事、雪舟、長谷川等伯、葛飾北斎、狩野永徳、横山大観の絵を描くとか、ガラリと変えた方がいいと思う。」

 

「ええぇ~!!
野口英世、樋口一葉は特に違和感なかったしすんなり受け入れることができたけど、今回の変更は受け入れがたい。
一万円札はやはり福沢諭吉であってほしいし、もし変更するにしても万人に馴染みのある人物にしてほしい。
渋沢栄一だと政財界の力が働いていると勘ぐってしまう。」

 

「景気が落ち込む中 どうしてそんな税金の無駄遣いを
する必要があるのか疑問

最近は機械清算のスーパーも増えたし、レンタル店も
機械清算が増えた 自動販売機や券売機の量も
天文学的にあり、それらをすべて新紙幣に
対応させるには膨大なお金と手間が掛かる

新元号に変わるからと言って、思い付きのように
変えていいものではない

現行紙幣の変更は まだ偽札防止の為や500円札の
廃止を伴うなど必要性があったけど、今回の
変更は何か 政治家へのリベートや 特殊法人への
甘い汁的な目的が見え隠れする 変更に大反対」

 

「精度の高い偽札が出てきたのかな?
過去は自販機通るレベルの物が流通すると、替える印象。」

 

「紙幣を変更するのも、お金がかかる。
個人的に、そこにお金かけないで欲しいな。
もっと大切な事へお金をかけて欲しい。」

 

「お札を変更するとなると、市中のあらゆる所に設置されているドリンクやらタバコの自動販売機の読み取り装置を全て交換しなければならなくなるし、鉄道切符の券売機、スーパーコンビニをはじめとする商業店舗のレジでさえも同じようにしないと使えなくなるわね。そのトータル費用たるや莫大なものになりますわ。
これがクレジットカードやICを利用した支払いを促進することにもつながり、政府はこれらを狙って紙幣刷新なのね。」

スポンサーリンク

まとめ

紙幣を変更することに対してそんなに問題ないですのでしょうが、この景気の悪い今にすることなのか?

 

というところが皆さん引っ掛かるようですね。

 

そして、税金をまた使うことに関しても!

 

紙幣を変えることはやはり大変なことですよね。

 

では~

 

コメント