ザ少年倶楽部の観覧応募方法のまとめ

ザ少年倶楽部の観覧応募方法のまとめ

スポンサーリンク

NHK枠とファンクラブ枠では内容が違います。

NHK枠について

NHK枠については、受信料を払っている世帯のみが応募できます。
応募するにはNHKプレミアム会員とネットクラブの登録が必要です。
受信料を払っていて、
お客様番号が発行されていればだれでも無料で登録できます。

家族の誰かが条件を満たしていれば、
その世帯の同居人ならだれでもOKです。
ただ、別居している方(大学などで親と一緒に住んでいない)
場合は見に行くことができません。
1枚の入場券で2名の入場が可能です。

募集は月末に行っています、
応募が終わり、数字後に抽選があります。
こちらは倍率が高いので当たったらすごくラッキーです。
落選したら登録メールアドレスに落選の案内がきて、
当選したら、ハガキが届きます。
そのハガキが整理券となります。

NHK枠は応援練習に参加する必要がありません。
当日、ハガキをもっていき、18時くらいから会場に入れます。
先着とかはありませんが、
ギリギリに行くと3階席になってしまうかもしれませんので
出来れば早めに行くことをおすすめします。

19時頃から収録が始まります。
21時まで収録が続きます。
収録が終わると解散になります。

ファンクラブ枠・ジャニーズJr情報局枠について

Sexy Zoneのファンクラブ会員・ジャニーズJr情報局の会員の方は
メルマガで番組協力という形でお知らせが来ます。
会員になったら「メール伝言板」に登録が必要です。
記載されているURLからザ少年倶楽部の観覧応募を申し込み
数日後に合格か不合格かがわかります。

収録の時ステージで踊ることになりますので
ダンスは恥ずかしい踊れない!という場合は
NHK枠で応募するしかありません。

1枚の入場券で4名まで入場できますが
他の3名は次の条件をクリアーしていないといけません。

ジャニーズJr情報局の会員である
ジャニーズJr情報局のメール会員である
セクゾファンクラブ会員(SexyZone)である

この3つのどれか一つをクリアーしておかなければいけません。
当選したら収録日の2日前か前日に当選したみんなで応援練習があります。
応援練習は約2時間ほどです。
番組協力は2種類あり
自分で選ぶことはできません。

ステージ上での協力
客席最前列での協力

客席での協力はダンスの練習はありません。

収録当日の引換券を渡されます。
当日は16時から行って約2時間ほど待ちます。
18時過ぎにホール内の部屋に移動します。
少し、振り付けの確認をして会場に移動
収録が始まるのは19時頃から
約1時間の収録が終わり、
ファンクラブ枠のステージ上にいる方は全て退場します。
部屋まで駆け足です。
20時にファンクラブ枠は部屋に戻り解散となります。
1時間短いです。
1回の収録で放送2回分の2時間を収録します。

当選すると普通の人では味わうことのできない
経験をすることができます。
条件さえクリアーしてしまえば
応募するのは無料ですから
どしどししてみましょう。
応募しなければ当たりませんので

ザ少年倶楽部の観覧応募方法でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする