ヤフオクの発送で使う、はこBOONとヤフネコパックの違い

 ヤフオクをしているのですが、昨日、困ったことが起きたので、もし貴方の参考になればと思い書かせていただきます。もしかしたら、知っているかもしれませんけどね。

スポンサーリンク

配達状況に反映されない!

 今まで、はこBOONを使っていたのですが、今年、はこBOONの取引が終わり、他のサービスを探さねがと思っていたら、クロネコヤマトさんがしていたヤフネコがはこBOONとほぼ同じでしたので使うことにしました。

 ただ、問題があり、昨日、それに直面した感じでした。

  ヤフネコパックの設定をする時はいつもパソコンでしていたのですが、今回、間違って?携帯(スマホ)で発送の手続きをしたんですね。それが、不安の始まりでした。

 商品をファミマに持ち込んだのが午後4時30分頃、ヤフオクの落札していただいた方への連絡を朝方したのですが、連絡して発送状況を見たらこの画面

 焦ります、まじで焦りました。伝票番号未登録となっているじゃないですか!ビビリました。

 早速、8時を過ぎていたので、近場のクロネコヤマトの集荷場へ行くことに(近場と書きましたが10キロ以上離れております!)そこでの返答はまだ、クロネコヤマトの社員がファミマへの集荷が終わってないから、反映されていないはずですとのことでした。

 え、集荷が終わってから反映されるんだとそこで気がついたんですね。

はこBOONとヤフネコパックの反映の違い

 はこBOONはファミマの持ち込み、レジで打ち込んでもらったら、すぐに商品預かり、発送中と出ておりました。その速さはすっばらしい物があったのですが、ヤフネコパックを使いだしてからは、いつまでたっても反映されないなとは思っていました。

 そうなんですね、配達の方が集荷したら反映されるのですね。だから遅かったんだと今回の件で知りました、知ってしまえば今までの不安は何だったんだろうという気になります(笑)

クロネコヤマトの店員さん

 いままで、クロネコヤマトの店員さんでいいイメージがありませんでした。結構難しい変なものを送ることが多かったせいか、面倒くさそうに対応してくれていましたので、今回も行って説明するのが嫌でした。

 しかし、今日、相手してくれた店員さんは素晴らしくいい方でした。

 私は今回の件、支払いがうまくいかなかったから、引取ができない状態だったのではないかという思いもありましたので、いつ、相手に届くのかと、無事商品を集荷できたかを連絡してほしいと店員さんにお願いしておりました。

 そうしましたら、今日の店員さんはファミマのご依頼主控えをコピーしてそこに私の携帯電話を書いて、1時間後に電話をしていただけました。

 今までの嫌な思い出も消えちゃいました(笑)

 今回の件でクロネコヤマトが悪いというより店員さんで受け方が全然違うんだなとつくづく思い、人って大事ですね。

はこBOONとヤフネコパックの違い

 これは、本当に今までのはこBOONはすごかったなと思うのですが、大きさの誤差ですね。はこBOONのときはサイズが違うと言われることはなかったのですが、ヤフネコパックになってからかなり厳密にサイズを図るようになりました。

 かくいう私も2度ほどNGを出されてしまいました(苦笑)ですので持っていく時、最近ドキドキしております。

 私のよういい加減な人がいたから、はこBOONはなくなったのかなと思ってしまった次第です。

 やっと、はこBOONで携帯と伝票だしを覚えた頃だったので、残念がっていたのですが、ヤフネコパックも同じようなシステムなので助かっているのも事実です。

 落札者の気持ちとしてはできるだけ送料は少ないほうが良いですからね、持ち込むくらいは大したことはありません。(クロネコヤマトは遠いのできついですが)

アマゾンとヤフオクで売る場合どちらがおすすめ

 ネットにどっぷり使っている私としてはどちらでも販売したことがあります。ただ、最近はアマゾンは買うことはあっても出品することは、ほぼないですね。

 理由は規約の変更が多すぎるのと手数料の改変ですかね。確かにアマゾンで儲かっていることもありました。8年くらい前ですけど(苦笑)出せば売れる感じでした!

 ただ、現在は売れるまでに時間がかかるのと、売れるのは他の方も出品してくるというわけです。いいツールが良いのが出回りだしたのが一つの要因でしょうね。

 今でもアマゾンは馬鹿にできないのも事実なんです。半年前なのですがヤフオクでは、1000円で売られていたミニカーがアマゾンでは8000円で売れました。

 誤解が内容に言っておきます、転売したわけではありません。持っていたものです、ただ、転売で儲かる方法はこの手法です。安く買って高く売るというのが転売ですからね。

 私はすぐに現金に変わってほしいので、ヤフオクで他の方の落札金額の15パーセントほど安い金額で出品してお金に換えております。その時の金額の目安に使うツールがこちら

 私は有料会員ですので10年間の金額が調べられます、昔は高くで売られていたのがわかった時はうれしいですね。お宝発見って感じなんですよね。

 後、このツールで入札予約もしております、入札に熱くなると途方もない金額で買ってしまうことがあるので(笑)

 最近の私はヤフオク一本ですね!アマゾンが悪いというより自分に合っていないというだけなんでしょうけどね。システムを使うのは人なので、使いやすいほうが長く続けることができるかと思います。

 アマゾンのはFBAという発送をアマゾンがしてくれるサービスもありますが、私は赤字になったので辞めました。

まとめ

 最後は少し、転売の話が出ましたが、ヤフオクでの一番のネックは梱包と発送方法です。あ、私の場合ですからね。特に発送方法がいつまでたっても慣れません。困ったものです。

 ただ、今回のようにネタとして記事がかけたのは良かったなと思う反面、え?そんなことも知らないのと言われそうです(苦笑)40過ぎると機械系が本当に苦手になりますが、頑張ればなんとかなるものです!

 少しでもお金になればオールオッケーですわ。もっとヤフネコパックが使いやすくなると嬉しいなと思ったところでした。