わろてんかの実在のモデルとなる吉本せいを調べると今後の展開が・・・!

 わろてんかも、ついに残す所、後、2ヶ月ですね。

 わろてんかの実在のモデルとなる吉本せいさんですが、少し前に特別展が開かれていました。

 わろてんかのモデルの吉本せいさんについて調べてみると、今後の展開が見えてきますよね。

スポンサーリンク

わろてんかのモデル、吉本せいさんの特別展が公開されていました

 大阪商工会議所が、昨年、わろてんかのモデルとなっていた、吉本せいさんの特別展を朝ドラわろてんかの放送開始にあわせて、2017年10月3日から特別展を開催しておりました。

 吉本興業創業者、吉本せいさん(1889年~1950年)の特別展を大阪市中央区の大阪企業家ミュージアムで公開され、公開期間は2018年1月31日まで公開されていました。結構、長い間公開していましたね。

 わろてんかの世界観をみんなに知ってもらういい機会だったでしょう。

わろてんかのモデルの吉本せいさんの特別展では何が見れるの

 吉本せいさんは米穀商の娘として生まれて、大正元(1912)年に大阪市で寄席の経営を始めた、当時、吉本せいさんは次から次へと演劇場を経営の傘下に収めていくわけですが、その時に使われていた名刺などを展示するそうです。

 名刺はレプリカではなく実際に配っていたものというので時代を感じるはずです。

 特別展では、吉本せいさんのこれまでのいきさつをパネルとゆかりの品物を展示し、吉本せいさんが愛用していた化粧箱も展示するそうです。

 吉本せいさんの特別展の見学料は大人300円となります。

わろてんかのモデルの吉本せいさんのツイッターでの反応

 ドラマになるくらいの波乱万丈だったようですね

モデルはいるのですが、そのままではないと言われております

まとめ(ネタバレあり)

 わろてんかが始まって、折り返し地点を過ぎ、モデルの吉本せいさんの人生が大まかにわかりつつあります。

 実際の時代の流れは若干違いますが、史実通りにドラマが進められている感じがありますね。

 そうなるとしゅんやのことが気になりますよね。

 実際はお母さんより歳が上の成田凌さんが演じている、しゅんやですが、史実通りになると若くで亡くなっているんですよね!

 籐吉(松坂桃李さん)の設定上は若くで亡くなったので、しゅんやももしかしてという気になってしまいますよね。

 史実はもっとすごいですけどね!吉本せいさんの子供の孫がすごく活躍するという流れでわろてんかでもそこ撮影するのかしないのか?

 そして、今日から出演しているしゅんやの彼女役の加納つばさ役の水上京香さん!

 実際はかなりの年上だったと言うことですが、どう見てもしゅんやと変わりませんよね!

 わろてんかのモデルとなっている吉本せいさんの人生がわろてんかに詰まっているような気がします。

 わろてんかを見たくなった方!残り少しですがすべて見て最終回に間に合う方法があります。

 こちらに全話、安全に無料で見る方法を書いておりますので、見たい方は参考にしてください。

⇒わろてんかの動画を全部見る方法!新しい方法を見つけました

わろてんかの関連記事

わろてんかのモデルの芸人はだれ?有名な方々がモデル?

わろてんかの主題歌がいまいちという声もありますが、実際はどうでしょうか?

わろてんかのキャストの年齢は何歳?しゅんやはどうなる?

わろてんかキャスト隼也(しゅんや)は成田凌!てんより年上?

わろてんかの動画を全部見る方法!新しい方法を見つけました。

わろてんかを見逃した!動画を見る方法

わろてんかキャストのリリコに再び脚光が!漫才をするの?

わろてんかてんの子供の配役が決定!あの人気急上昇中の俳優さんです