「わろてんか」10月2日にスタートする朝ドラ キャスト発表!

スポンサーサイト



10月2日にスタートするNHK連続テレビ小説「わろてんか」主要キャスト発表!

NHKは20日、
次期連続テレビ小説「わろてんか」(月~土曜前8・00)の主要キャストを発表した。

主演の葵わかなさんの夫役に松坂桃李さん、葵のいとこ役に濱田岳さん、
葵を支える青年実業家役に高橋一生さんらが名を連ねた。
また葵の父役には朝ドラ2作目の遠藤憲一さん、母役に鈴木保奈美さんが出演するが、
遠藤さんは前作は安田成美さんと夫婦役だったことに

「とんねるず2人の奥さんをゲットできて大変幸せです」

と話し、爆笑を誘った。

遠藤さんは、2010年に放送された
「てっぱん」
以来の朝ドラ出演となるが、
その時は安田成美さんと夫婦役。
安田さんはとんねるずの木梨憲武さんの妻だが、
今回は、石橋貴明さんの妻・鈴木保奈美さんとの夫婦役となり
「とんねるずのお2人とは一度も共演したことないのに
、お2人の奥さんをいっぺんにゲットできて、大変幸せです」
とあいさつ。
これには集まった報道陣も、出演者も爆笑した。
今回の遠藤さんはヒロインの父親役。
笑い上戸のヒロインに“笑い禁止”を厳命するも、
本当は家族思いの慈悲深い人物として登場する。

松坂桃李さんは2012年前期に放送された「梅ちゃん先生」に続き、ヒロインの夫を演じることとなります。

ヒロイン役をされる葵わかなさんのプロフィール

あおい わかな
葵 わかな

生年月日 1998年6月30日(18歳)
出生地      神奈川県
身長     158 cm
血液型     A型
職業     女優
ジャンル テレビドラマ・映画・CM
活動期間 2009年から-

2012年12月:乙女新党結成
2014年7月:乙女新党卒業
事務所 スターダストプロモーション

これから注目される若手女優さんですね。

気になるストーリーを少しだけ

ヒロインの結婚相手になるはずだった青年実業家・伊能栞役で高橋一生さん(36)
伊能は「てんが藤吉を好きだと知っててんを後押ししてやる度量の広い男」の設定となる。
そうですよね、キャスト発表で葵わかなさんの夫役に松坂桃李さんとありますからね。
結婚はできませんよね(苦笑)

てんの従兄でひそかに思いを寄せる武井風太役で濱田岳さん(28)連続テレビ小説初出演とのこと
この3人が「てんの人生にかけがえのない人々」となるストーリー。

そのほかのキャストは、てんの祖母役で竹下景子さん(63)、
兄役は千葉雄大さん(28)、妹役は堀田真由さん(19)、
てん付きの女中役は徳永えりさん(28)がそれぞれ務めることも発表された。

「わろてんか」は吉本興業創業者・吉本せいさんの生涯をモチーフにしたオリジナルの物語。
明治後期に京都の老舗薬種問屋の長女に生まれ、
夫と共に寄席経営を始めて大阪を“笑いの都”に変えていく主人公・を葵さんが演じる。
NHK大阪放送局が制作し、脚本は吉田智子さんが担当する。
10月2日にスタートするNHK連続テレビ小説「わろてんか」
これから楽しみですね。

ひよっこも始まったばかり、これから色々なことが起きてストーリーが盛り上がっていくことでしょう。