奥様は取り扱い注意の1話のネタバレと感想2話のあらすじ綾瀬はるかの格闘シーンがすごい

 奥様は取り扱い注意、ドラマが始まってました。思いっきり見逃したうえに、内容が思っていたのとだいぶん違っていたので二度ビックリでした。今回ドラマを見ていて疑問に思ったことが一つあります、後で書きますね。

スポンサーリンク

奥様は取り扱い注意の出演者たち

伊佐山菜美(綾瀬はるかさん)
伊佐山勇輝(西島秀俊さん)

大原優里(広末涼子さん)

佐藤京子(本田翼さん)

佐藤渉(中尾明慶さん)
佐藤良枝(銀粉蝶さん)

大原啓輔(石黒賢さん)

第一話 ゲスト

水上知花(倉科カナさん)
水上喬史(近藤公園さん)

奥様は取り扱い注意の第1話のネタバレと感想

 伊佐山菜美(綾瀬はるかさん) 私は生まれてすぐに捨てられた。
ある国家にやとわれた女性という怖い設定で始まった奥様は、取り扱い注意

菜美(綾瀬はるかさん)は、生きていくために、この仕事しか選択肢がなかった
そして、いきなりの格闘シーン、かなりの格闘シーンあんどブルースリーの真似までするという手の込みよう。

橋の上での格闘かと思ったらいきなりの川へのダイブ!それは死ぬふりを演じるために

菜美(綾瀬はるかさん)は穏やかな生活、暖かい家庭を手に入れるために、新しい国籍を取得していて、日本にもどり受付嬢を派遣でしていた。
そして、合コンに行ったときに、5秒で倒せそうな男ばかりでつまらなくして、帰ろうとした時に生まれて初めての一目惚れをした!
伊佐山勇輝(西島秀俊さん)に

「きみはここには似合わないよ」と言われてふたりで外へ行く

2人っきりになった時、伊佐山勇輝(西島秀俊さん)と身の上話をする。

それから、3か月後に結婚したが式は挙げなかった。
新居はとても素晴らしく、お隣さんは優里(広末涼子さん)と京子(本田翼さん)

菜美(綾瀬はるかさん)が半年後に主婦業は飽きたと

料理がどうしてもうまくならない菜美(綾瀬はるかさん)

勇輝(西島秀俊さん)に料理教室への誘いを相談したらOKをもらう
背中を向けて寝るようになって一週間

料理教室へ行きだす菜美(綾瀬はるかさん)
料理教室が終わりみんなでお茶会へと行くことになる。
そこの1人知花(倉科カナ)の行動がおかしいことに気がつく。
菜美(綾瀬はるかさん)が知花(倉科カナ)に声をかける
殴られているんじゃないかと?

菜美(綾瀬はるかさん)は知花(倉科カナ)がDVを受けていることを勇輝(西島秀俊さん)に相談すると
優里(広末涼子さん)と京子(本田翼さん)に相談したらという話になる。

すぐに優里(広末涼子さん)と京子(本田翼さん)と話になるが、京子(本田翼さん)はほっといて欲しいのではという
そこで、優里(広末涼子さん)は逆に友達になれば色々話してくれるのではと言う。
当然、友達になるにはどうすればいいという話になるわけで

知花(倉科カナ)に菜美(綾瀬はるかさん)は手紙を書く、知花(倉科カナ)をランチ会に誘う。
優里(広末涼子さん)の言う友達になるきっかけというのはランチ会のことだったんですね。

ランチ会に来てくれる知花(倉科カナ)、菜美(綾瀬はるかさん)の不器用な切り方の野菜をみて、みんなが笑う。

水上喬史(近藤公園さん)シャンプーを忘れるくらいで怒るだんなって怖いわ~
殴るシーンがあるんですが、結構痛いような気がします。

え?次の日、包帯まいている?

3人の前で水上喬史(近藤公園さん)のDVの話へと、DVはどんどんエスカレートしていて、結婚して3年目からDVが始まったと
ただ、水上喬史(近藤公園さん)に殴られた後はすごく優しいと

知花(倉科カナ)が、みんなの前で洋服を脱ぐと体中あざだらけだった

そして、知花(倉科カナ)が言った言葉が「たすけてください」と

喬史(近藤公園さん)が帰ってきた!
菜美(綾瀬はるかさん)と優里(広末涼子さん)と京子(本田翼さん)で待っていると喬史(近藤公園さん)がペラペラとうそを言い出す。
その目は恐ろしく冷たく何も言えなくなるような目線でした。

そして、
知花(倉科カナ)はみんなに謝って帰ってもらう。
みんなが帰るときに優里(広末涼子さん)がすべてを見透かしたように解説します。
なるほど~そんな心境なんですね。

知花(倉科カナ)が家から出てきたが、サングラスに包帯を巻いていた。
そして、日にちは過ぎていく。

でも、日常は劇的に変わることはなかった。
知花(倉科カナ)の家を訪ねて一か月が過ぎたある日のこと
知花(倉科カナ)が菜美(綾瀬はるかさん)に電話をかけるが料理を作っていて電話に出れない。

そして、知花(倉科カナ)は喬史(近藤公園さん)に別れ話をする。
これ以上あなたに心と体を傷つけられるなら餓死した方がましだという。

そして振り返ると、包丁をさす喬史(近藤公園さん)
え~~~~さすか~
包丁を、めっちゃ痛いわ~

そして、いう事が「助けてほしければ助けてくださいといいなさいと」
ありえん、包丁をさしていて上から目線で言うなんて!

あ、ドラマだった。

やっと電話に気がつく菜美(綾瀬はるかさん)
ただ、遅かった~

で、晩御飯の準備が終わったら主婦を
菜美(綾瀬はるかさん)が離婚の話を切り出す。
穏便に済まそうとしてしたのにと言ったのだが、
メチャクチャ強いです、半端なく強いです。菜美(綾瀬はるかさん)
脅し方が素晴らしいです。
いい方もすごいです、こえ~です。

知花(倉科カナ)は引っ越すようです。
無事解決したんですね。

優里(広末涼子さん)と京子(本田翼さん)のふたりにも悩みがあるだろうというナレーションから菜美(綾瀬はるかさん)の悩みへと移っていく。
家に帰って、ローソクがあんな風に立っていたら怖くてたまらんです。
そして~

穏やかな生活、暖かい家庭、本当に菜美(綾瀬はるかさん)は望んでいたのかな~
第一話おもしろい、シリアスな話からコメディーと言うか、菜美(綾瀬はるかさん)のアクションがありえん

奥様は取り扱い注意の第2話のあらすじ

 ワケありの過去を捨て、普通の主婦として暮らし始めた伊佐山菜美(綾瀬はるかさん)。
夫との関係がイマイチうまくいかない、という同じ悩みを持つ主婦仲間の優里(広末涼子さん)と京子(本田翼さん)と一緒に、町のカルチャースクールに通いながら女子力を磨く日々だ。

 艶っぽく着物を着こなして夫を迎えたら夫もその気になるのでは、という下心から、最近3人が通い始めたのが「着付け教室」。
 そこでも抜群の女子力のなさを発揮してしまった菜美(綾瀬はるかさん)は、色香漂う受講生・夏希(高岡早紀さん)から着付けの仕方から女性らしい所作まで「いろいろと」教えてもらうことになる。

その夜。
 早速夏希(高岡早紀さん)の教えを実践しようとするが、旦那の勇輝(西島秀俊)には響かず、菜美(綾瀬はるかさん)はアッサリ撃沈。
 優里(広末涼子さん)と京子(本田翼さん)も、夏希(高岡早紀さん)から教わったテクニックを披露するには至らなかったらしい。
 一方、夏希(高岡早紀さん)の前には、彼女のある過去を知る的場が現れ。

 数日後、夏希(高岡早紀さん)が元有名AV女優だった過去が何者かによって町中に暴露された。
 事実を知った菜美(綾瀬はるかさん)たちは、改めて夏希(高岡早紀さん)の自宅を訪れ事情を聴くことに。

 夫の貞之に自らの過去を打ち明けることができなかったという夏希(高岡早紀さん)の思いを知り、ひとまずは嵐が過ぎるのを待つことに決めた菜美(綾瀬はるかさん)。
 しかし、自宅にされた落書きで夏希(高岡早紀さん)の過去を知った貞之は家を出ていき、町内会でも大問題に。
 一方的に夏希(高岡早紀さん)を町から追い出そうとする人たちに反発した菜美(綾瀬はるかさん)たちは、自分たちの手で問題を解決しようとするのだが。

 「人に打ち明けられない過去を持つ」夏希(高岡早紀さん)の痛みを誰よりも理解し、彼女の力になりたいと奔走する菜美(綾瀬はるかさん)。
 果たして彼女は、夏希(高岡早紀さん)を救うことができるのか?

奥様は取り扱い注意の気づいた点

 奥様は取り扱い注意には主題歌がないんですよね。ドラマも見ましたが、当然ありませんでした。

 まとめの方に主題歌が誰かを書こうと思ったが主題歌がありませんでした(苦笑)

 BGMはカンナさーん!に似ていたのでちょっとびっくりでした。あれ、カンナさーんかな?と思うほど似ております。

奥様は取り扱い注意を見逃した、安全に無料で見る方法

 奥様は取り扱い注意を見逃した方、朗報です。奥様は取り扱い注意はU-NEXTとhulu(フールー)の二つで動画配信が決まりました。

 悩まれる方へ登録をしたことがなければU-NEXTは31日無料で見れます。

 huluは2週間無料で見れますので、まだ、見てない方で登録してみると無料で見ることができます。

 どちらも無料期間を使ってしまったという方、U-NEXTでは324円で見ることができます。危ない橋を渡るより安全なU-NEXTでお金を出しても見ることができますので、昔のように怪しいサイトで見ないように気をつけましょうね。

まとめ

 奥様は取り扱い注意のすべての情報はこちらにまとめております、こちらも併せて読んでいただけると幸いです。

奥様は、取り扱い注意のネタバレと感想をキャストと主題歌はだれ