花田優一徹子の部屋に出演!10月16日お昼の放送で貴乃花親方の素顔を暴露

 貴乃花親方と聞いても最近の若い方はピンと来ない方も多いかもしれませんね、私は同世代とというかほぼ同じなので、すごく親近感があるのですけどね。

 貴乃花親方の子供がもう22歳とは自分も歳を取るはずです。

スポンサーリンク

花田優一さんが徹子の部屋に出演

時々、花田優一さんはTVに出ておりますね。何の仕事をされているかというと靴職人をされています。

 完全オーダーメイドで作るので時間もかかりますが、現在の予約状態が一年半待ちというからすごいですね。

 少し前に見た時は、半年待ちだったような気がするので、それから受注が急に増えたのでしょう。

 お父さんの影響力で受注を取っているなと思っていたのですが、どうやら、本物のようですね、そうでないとこれだけの受注は取れないでしょうからね。

花田優一さん、徹子の部屋でお父さんのことを暴露

 お父さんは優一さんに、結構厳しいかったようですね。ただ、2人の妹達にはかなり優しいみたいです。

 可愛いんでしょうね~別の番組で花田優一さんが妹にキスをしているというのを話したら、みんなにドン引きされていました!

 そりゃ~ほっぺではなくて、口にキスしたらひかれますわな~

 本人はいたってあっけらかんと、アメリカンなのでとはなしているようですけどね!

口はあかんやろ~

 ただ、そんなに溺愛するあまり、これまで妹が原因で二人の女性に振られていることも告白されています。

 う~ん、確かに花田優一さん、カッコいいので妹さんたちも景子さんにで可愛いのでしょうね。

 ちなみに、妹さんたちの写真はありませんでした!

 他の番組でお父さんのことを話していますが、鬼のように怖いお父さんだったんですね(苦笑)

 15になると新弟子が入ってくるじゃないですか。そうすると、同級生の子たちが出てくるのに、息子ができてもないのに弟子に叱れるワケがないと。小学6年までは、年に1、2度だったんですよ、怒られるのが。卒業式の日に母と3人でご飯を食べていたら、「明日からお前が調子に乗ったら引きずり回すから」って。次の日学校から帰って「ただいま」って言ったら、「何だそのただいまは」ってなって。

中学生だと、今日学校で何あったって言われて、「普通」とか言うじゃないですか。「普通って何だよお前」って。「なんか話せよ」みたいな。鬼だったんですよ。これ以上いたら俺死ぬと思って、早くモノになってこの地獄から抜け出さなきゃと思いました。

 そりゃ~海外で勉強するわなと思いますね。貴乃花親方の相撲部屋はきついのかな~

ま、力士で上に行こうという場合は少なからずきつくないと上には行けないでしょうからね。

 よかった~勝負師ではなくて

花田優一さんのプロフィール

花田優一 はなだ ゆういち

生年月日              1995年9月27日

出身地      日本・東京都

お父さん     貴乃花

お母さん     旧姓 河野景子 こうのけいこ

 お父さんとお母さんが結婚した当初いろいろ言われておりました、姉さん女房でしたからね。

 でも、アナウンサーという華やかな世界から女将さんというのは長続きしないだろうと思っていたら、見事にその期待を裏切ってくれましたね。

 ある意味、肝が据わっているんでしょうね

花田優一さんお父さんとのやり取り

 イタリアから帰国した花田優一さんを貴乃花親方は「お前なめんなよ」みたいな対応だったそうです。

 そりゃそうですよね、日本で靴職人なんてメジャーではないので、そんなので食べていけるかとなりますよね、親としては

 ただ、貴乃花親方がイタリアの師匠に会いいろいろ話をされたようで、そのあと言われた言葉がうれしかったと言われています。

「あそんでいたわけじゃねえんだな」

 当たり前と言えば当たり前なんでしょうけど、子供からしたらお父さんに認められるという事はうれしいですよね。

貴乃花親方に靴は作ったの?

 当然、靴職人ですから親なら作って欲しいですよね、貴乃花親方も作ってくれと言われたそうです。

 ただ、貴乃花親方、靴屋と間違っているような発言をされたそうです。

「採寸もしないと作れないのか」

 と、う~んイタリアの名門ですからね~

 知らないとわからないというやつですね、で、花田優一さんはどうしたかというと、寝ている時にそ~と採寸したそうです。

 怒られてもそこは作ってあげるという優しい一面が見えますね

花田優一さんに靴を頼むと一足いくら?

 現在、一年半待ちになっているので、頼んでもすぐには作ってもらえそうにありませんが、普通は頼んでから3週間ほどかかるそうです。

 う~ん長い、というかそれ程大変なんですね、作るところをTVで見たことがありますが、すごく時間がかかりそうでした。

 確かに、なぜかというと、靴の皮となるところから選んでいたので!

 私なんかは靴の流通センターで、しかも、特売という日に買いますから、一生縁がないような気がします。

 では、気になる金額ですが、一足15万円から20万円との事でした。しかも、デザインから採寸まですべて一人でするので考えようによっては安いのかもしれませんね。

 あ、私は一足1500円ですけどね!(大笑)靴が足に合うのを買うというより、足が靴に合わせるといった感じでしょうか?

まとめ

 10月16日の徹子の部屋では、どんな話が飛び出すか楽しみですね、しかし、イケメンです。

 お父さんもかなりイケメンですしたので、当然といえば当然なんでしょうけど。