堀田真由、朝ドラわろてんかの妹役でかわいいと!面白いPR動画に出演

 朝ドラのわろてんかを見ていたら、ん?この子はどんな子だと気になる子がいました。

 それが堀田真由さんなんですけどね。

 堀田真由さんとはどんな方なんでしょうか?

スポンサーリンク

堀田真由さんのプロフィールを

堀田真由 ほったまゆ

生年月日      1998年4月2日
出身地       滋賀県
身長        159センチ
特技        バレエ

所属事務所     アミューズ

 WOWOW「連続ドラマw テミスの求刑」に平川穂乃果役でドラマデビューを果たし、「相棒season14第2話」「家売るオンナ」「獄門島」にも出演しています。

 出演の機会はまだまだ、少ないですが、これから楽しみな女優さんです。

CM出演で面白い動画を見つけました

 大分県の温泉をPRする動画ですね、ただ、温泉で踊っちゃダメですと書かれているところが面白いです。

 こんな動画を大分県は作成されているんですね。

 今度のシンフロは、まさかの女子高生!? おんせん県を舞台に、シンフロ部が湯けむりと共に舞い踊る。

 ちょっとお茶目で、ちょっと切ない。あったか青春ストーリー! 大分県のとある高校の「シンフロ部」を舞台にした、マユとアリサの物語。 高校卒業後、マユと一緒に地元大分県の「シンフロ」チームに入る夢を持つアリサだったが、 マユは東京への進学を心に決めていた・・・。

 『ゆけ、シンフロ部!』は、これから大分を離れるかもしれない若者や すでに大分を離れた人たちに向け「大分県はいつでもあなたの帰りを待ってるよ」 というメッセージを込めた大分県の「Uターン促進ムービー」です。

 クライマックスに登場する、世界初となる“シンフロジェクションマッピング”は必見!

 【世界初、シンフロジェクションマッピング】

 温泉の湯面にプロジェクションマッピングをしながら、シンフロを踊るという世界初の試みは、 さまざまな色のついたお湯のある大分県の温泉だからできたことです。

 【BGMは伊勢正三氏の名曲「なごり雪」をアレンジ!】

 高校卒業後に別々の道を選ぶ主人公マユとアリサの気持ちにふさわしいBGMとして、 大分県津久見市出身の伊勢正三氏の「なごり雪」をアレンジして使用しています。

 【主人公の2人がシンフロを始めるキッカケとなったのは、前作のラストシーン!?】

 前回のシンフロのラストシーンの観客に、今回の主人公の2人がいたという設定です。

 その他にも、ストーリーの中には、細かすぎる設定がいくつも隠されています。

シンクロ部ではなくシンフロ部面白いですね~

わろてんかでの役どころは

 わろてんかでは、主人公のてんの妹役の藤岡りん役として出演されています。

 役どころとしてはおとなしい性格で、主人公のてんの後ろにいるような子です。

 しかし、おとなしい性格なのに、てんが駆け落ちをするときには大胆な行動をとって、周りをびっくりさせるそうです。

 今週(平成29年10月16日~21日)!その駆け落ちシーンがあると思いますので一つの見どころですね。

 放送がありましたので、記事を追加します。

姉の本気を察したりんは両親の元へいき

りん「うちが婿をもらって
このうちを継ぎます

これからは
うちが藤岡家を照らしてみせます」

と一大決心をするというものでした。

本当にほっこりし、そして、今まで表に出るような感じがなかったのに何ともたくましい発言でした。

1日署長で道頓堀をパレード

 平成29年10月12日に堀田真由さんが大阪の南署の警察署長をされました。

 所長の間、大阪で起きている特殊詐欺をなくしていきましょうと呼びかけていました。

 コメントで

 「滋賀に住んでいる時、お母さんとよく遊びに来たところをパレードできてすごいな」

 と笑顔で答えていたそうです。

ホラーサスペンス映画に出演!「狂い華」

 10月14日より、東京・新宿シネマカリテでレイトショー公開される。

 初主演を務めた堀田真由さんの「呪いうつり」では、少女と継母の関係性を軸に1年前に死んだ母親の霊が怪奇現象を起こすという物語の主人公を演じる。

まとめ

 これからどんどん進出していくであろう女優さんです。現在は脇役的な出演が多いようですが、どう変化していくかわからないそんな要素があります。

 現在、放送中のわろてんかの見逃し動画はこちらから見ることができます。

朝ドラわろてんかを見逃した場合に動画を無料で安全に見る方法

朝ドラ「わろてんか」あらすじ・ネタバレ 新しい情報が入ったら更新!