黒木華がビブリア古書堂の事件手帖の映画の主演に決定、野村周平とダブル主演に

 黒木華さんが主演を演じることが決定した、ビブリア古書堂の事件手帖の映画化が情報公開されました。

 黒木華さんだけでなく、野村周平さんとのダブル主演という事でこれまた話題になりそうですね。

 ビブリア古書堂の事件手帖は2013年1月14日から3月25日まで毎週月曜日21:00 – 21:54にフジテレビ系の「月9」枠で放送もされました。

 その時の主演は剛力彩芽さんでしたね。

スポンサーリンク

ビブリア古書堂の事件手帖のキャストと監督

 来年に公開される実写映画のビブリア古書堂の事件手帖では、栞子役を黒木華さん、大輔役を野村周平さんが演じます。

 監督は映画『しあわせのパン』『繕い裁つ人』などの三島有紀子さん。

 発表にあわせて、栞子に扮した黒木華さん、大輔に扮した野村周平さんの画像が公開されました。

黒木華さんのプロフィール

生年月日: 1990年3月14日
生まれ: 大阪府
身長: 164 cm
学歴: 京都造形芸術大学
所属事務所はパパドゥ
 
 初めて黒木華さんを見たのは重版出来!(2016年4月 – 6月、TBS)でした。
 
 マンガが原作のドラマでしたが、上手い具合に仕上がっていたと思う作品でしたが、そのあ
ともいろいろ作品に出ていて、今回も主役ですからね。
 
 黒木華さんというと個人的に元気なキャラクターというイメージなのですが、今回のビブリア古書堂の事件手帖では、物静かな役を演じてくれるのでしょう。
 
 そのギャップがまたたまりませんね。

野村周平さんのプロフィール

 もう一人の主役の大輔役の野村周平さんですが、活躍が目覚ましいですね。

 この前も紹介した、ドラマ版電影少女でも主役ですからね。

ドラマ「電影少女」の主役に野村周平、セクシーなところはどう描かれるのか?

生年月日: 1993年11月14日 (23歳)
生まれ: 兵庫県 神戸市
身長: 175 cm
 
所属事務所はアミューズ
 
 いろいろ調べてみると野村周平さんは若手が活躍するドラマや映画には必ず出ていますね。
来年も飛躍の年になりそうです。

黒木華さんと野村周平さんのコメント

 黒木華さんは
「表紙に描かれている栞子さんのビジュアルが強く印象に残っていて、そこがプレッシャーでもありましたが、ぼそぼそ喋るところだったり、人の目をぱっと見られないところだったり、雰囲気を近づけられるよう意識しました」
 
 野村周平さんは
「本作で僕は五浦大輔という、過去の経験から本が読めなくなった青年を演じていますが、僕も活字に少し苦手意識があったりするので(笑)、大輔と共通点が多く、すごく入りこんで演じられています」
 

ツイッターでの反応は

https://twitter.com/mi2minniemi2/status/928017398573043712

 からめのコメントですね、原作が人気だとどうしても、イメージとのギャップが埋まらないとどうしても、皆さんから口コメントになりますね。

このような意見も

きつい、このような意見は

 どちらかというと原作と違うという意見が多いのですが、最初の意見が悪いのが多ければ、あとあとから映画の評判が良ければ、評価も変わってくるので、今回の意見は意見として跳ね返すくらいのヒット作品にしてもらいたいです。

 ただ、思ったのがたくさんの方がこのビブリア古書堂の事件手帖を読んでいるんですね。

 しかも、ほとんど活字を読まないという方も読まれているのが印象的です。

まとめ

 
 今は情報が封切られた状態で、まだまだ、いつ公開になるのかも分からない状態です、ただ、これからのふたりが出演されている映画ですので、これからも注目されることでしょう。
 
 どのような映画になるのか?テレビドラマとは一味違うストーリーになるのではないかと思います。
 
 黒木華さんのイメージが重版出来!ですので、どれだけおしとやか?物静か?に演じているかが楽しみです。
 いろんな意見がありますので、それを払しょくする映画になることを楽しみにしています。