小室哲哉が不倫?KEIKO介護疲れで看護師に癒しを求めたのか?

 小室哲哉さんの不倫を文春がとらえました!

 あんなに献身的にKEIKOさんに寄り添っていただけに本当なら、日本中に衝撃が伝わります。

スポンサーリンク

今回の文春砲は!

 音楽プロデューサーの小室哲哉さんです。

 若いころ小室哲哉さんが作った曲を聞かない日がないくらいラジオから流れていました。

 私も好きでしたしね!

 しかし、その裏で女性関係がいろいろうわさされていました。

 小室哲哉さんの彼女として活躍した華原朋美さんが出現してからはおとなしいような感じだったのですが・・・

 その後、グローブのボーカルKEIKOさんとの結婚!

 完全に女性関係と無縁の方と思っていたのですが、やはりプレイボーイは健在というところでしょうか?

 60前なのに素晴らしい!

 今回の不倫の真相はわかりませんが、 

 もしかしたら、KEIKOさんの回復がひと段落ついてきてふらふら~といってしまったのかもしれませんね。

今回の騒動のA子さんは

 A子さんは現段階で看護師さんをしているという事です。

 そして、シングルマザーでもあることがわかっております。

 顔は、柴咲コウさんにの美人との事です。

以下 「週刊文春」より

 小室哲哉さんとA子さんの出会いは数年前になり、彼女が看護師として勤めていたクリニックで、ビタミンB1を主成分とする“ニンニク注射”を受けたときに遡る。やがて小室のスタジオ、そして自宅に彼女を呼んで個別に接種を受けるようになり急接近。患者と看護師だったはずの関係が、いつしか男女の仲へと発展した。

 ニンニク注射って自宅でしてもらう事ってできるんですね。

 ビックリしました。

 小室哲哉さんの自宅に呼ばれていろいろ世話をしていたら、そりゃ~ころっていかない女性がいないでしょうね。

 すごいと聞いたことがありますからね。

小室哲哉さんが「週刊文春」に答えています。

 ある意味、すごいなと思います。

 スクープしますよと言っている「週刊文春」さんに対して取材に答えているなんて!

 いかが「週刊文春」さんに答えている不倫疑惑の内容です。

自らの不倫疑惑については「誤解を招く甘い言動が多々ありました。本当に申し訳ないと思っています」とした上で“男女の関係”を否定。だが、A子さんと自分の部屋で“一緒に寝た”ことは認めた。

 え~~~~~

 一緒に寝たことは認めたの~~~~

 ある意味それはそれで何とも言えない感情が湧きますね。

 心がつながっているような気がしてしまいます。

 今回の騒動!明日からますますヒートアップするかと思いますね。

 そういえば小室哲哉さんの借金の返済はどうなったんだろう?

 相変わらずの「週刊文春」さんの取材のすごさには恐れ入ります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする