アンナチュラルの最終回までのあらすじと出演者たち!

 石原さとみさんが主演のドラマですね!

 たくさんの主役級の出演者たちで一度見だしたらドンドンはまって行ってしまいます。

 法医解剖医という難しい話なのですが、脚本が「逃げ恥」などを書かれた、野木亜紀子さんという事で、どこかほんわかしながらそれでいて、展開が面白いです。

スポンサーリンク

アンナチュラルの出演者

三澄 ミコト    石原さとみさん(幼少期:稲垣来泉)
物語開始の4か月前に来たUDIラボの法医解剖医で、三澄班の筆頭医。解剖実績は1500件程。以前は大学で内閣府のプロジェクトをしていた。
中堂 系      井浦新さん
UDIラボの法医解剖医で、中堂班の筆頭医。解剖実績は3000件程。バツイチ。口と態度が悪いため、彼と組んだ者は誰も長続きせずに辞めてしまう。

久部 六郎     窪田正孝さん
   アルバイトとして雇われているUDIラボ三澄班の新人記録員。医大生。

東海林 夕子    市川実日子さん
UDIラボ三澄班の臨床検査技師。

三澄 夏代     薬師丸ひろ子さん
ミコトの母。弁護士。

神倉 保夫     松重豊さん
UDIラボの所長。元厚生労働省医政局職員。

研究所以外の方

末次 康介     池田鉄洋さん
六郎の飲み仲間。

木林 南雲     竜星涼さん
フォレスト葬儀社の社員。

三澄 秋彦     小笠原海(超特急)さん
ミコトの弟。予備校講師。

坂本 誠      飯尾和樹(ずん)さん
UDIラボ中堂班の臨床検査技師。以前は大阪の監察医事務所で勤務していた。

向島 進     吉田ウーロン太さん
西武蔵野署の刑事。毛利の部下。

関谷 聡史     福士誠治さん
ミコトの恋人。

宍戸 理      北村有起哉さん
フリー記者。

毛利 忠治     大倉孝二さん

アンナチュラルの最終回までのあらすじ

アンナチュラルの1話のあらすじ

1話のゲスト

 馬場 路子     山口紗弥加さん

渡の婚約者で、彼の遺体第一発見者。渡と同じ会社で劇薬毒物製品の研究開発をしているため、六郎に殺人疑惑を持たれてしまう。

 駕籠 武      村井國夫さん

東央医科大学病院院長。渡がMERSコロナウイルスの院内感染で亡くなったことが判明し、責任をとって院長を辞任した。

 敷島 直美    いしのようこさん

由果の母。美容室を営んでいる。

 高野島 健一    野添義弘さん渡の父。渡の死因が虚血性心疾患であることに納得がいかず、UDIラボに彼の解剖依頼をする。

 高野島 響子    長野里美さん

渡の母。健一による渡の解剖依頼に同席する。

 松戸       石原善暢さん

渡の上司。

 高野島 渡     野村修一

サウジアラビア出張から帰国後、数日してから自宅で突然死した。

 敷島 由果      田中こなつ

渡と組んで仕事をしていた外部のデザイン会社勤めの女性。渡が亡くなった翌日に突然死した。通称「ゆかりん」。

ニュースショーMC  藤井ペイジさん

関西弁でMERSコロナウイルスを取り上げる。

詳しいあらすじはこちら

アンナチュラルの主題歌を歌っているのは

主題歌は米津玄師さんの書き下ろし新曲「Lemon」です。

発売前ですのでこのような動画しかありませんでした。

米津玄師さんの他の曲はこの世なのがあります。

曲を聴くと、聞き入ってしまいますね。

 米津玄師さんをあまり知らなかったので調べたら。

 11月に発売したアルバム「BOOTLEG」が初週首位23冠をとり、出荷30万枚を突破したそうです。

 CDが売れない時にこれだけ売れるのはすごいことだと思います。

 そのアルバムのおかげで、若者だけでなくファン層を大きく広げいるそうです。

 今回のドラマの主題歌で、ますます米津玄師さんの名前は広がることでしょうね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする