岡田結実が初ドラマで初主演をゲット!意外だが、共演者が豪華なメンバー

 岡田結実さんが初ドラマをするという話が舞い込みました!

 岡田結実さんの活躍がすごくて、ドラマが初めてと聞いてちょっとビックリしました。

 もう何作か出ているような気がしていたものですから

スポンサーリンク

岡田結実さんのプロフィール

岡田結実 おかだ ゆい

生年月日      2004年4月15日

血液型       B型

出身地       大阪府

身長        158センチ

足のサイズ     23センチ

高校        日出高校

所属事務所     オスカープロモーション

2001年からジュニアモデルとしてデビュー

2010年からNHK「天才テレビくんシリーズ」に出演されています。
そのころから有名だったようですね。

お父さんは言わずと知れたますだおかだの岡田圭右さん

2017年に映画「傷だらけの悪魔」で役者デビューを果たしております。

「静(しずか)おばあちゃんにおまかせ」で初ドラマで初主演を果たします

 今春放送予定のテレビ朝日系「静(しずか)おばあちゃんにおまかせ」で、岡田結実さんドラマ初出演と初主演を果たすことがわかりました。

 岡田結実さんが演じる円(岡田結実さん)の役どころは、おばあちゃんの助けを借りながら難事件に挑む女子大生を演じます。

 半人前の法学生・高遠寺円(岡田結実さん)だが正義感は120%!相手は捜査一課刑事・葛城公彦(かつらぎ・きみひこ)と組んで謎を解いていきます。

 元裁判官である円(岡田結実さん)の祖母・静(しずか)の助言を受けながら事件の謎を解いていくミステリードラマに仕上げていきます。

 主人公の円(岡田結実さん)は、疑問を抱いたらどんな相手にも“忖度”なしで突き進んでいく、“猪突猛進ガール”。

 そんな一途なヒロインを、岡田結実さんが体当たりで熱演します。

 円(岡田結実さん)とパートナーを組む警視庁捜査一課刑事・葛城公彦を演じるのは、シリアスからコメディーまで幅広い作品で存在感を発揮する要潤さん。

 そして、内藤理沙さんが、円(岡田結実さん)の先輩・篠田あやみ役で物語に花を添えます。

 円(岡田結実さん)が敬愛する“静おばあちゃん”こと高遠寺静を演じるのは、日本を代表する女優・草笛光子さん。

 孫娘・円(岡田結実さん)に知恵を貸す役柄と同様、演技の中でも岡田結実さんを盛り立てていくことでしょう。

「静(しずか)おばあちゃんにおまかせ」での岡田結実さんのコメント

 バディを組む葛城役の要潤さんについて岡田結実さんは

 「小さい頃からテレビで見ていたので実在するのか不安だけど、ナイスガイな方と聞いているので楽しみ」

 とユニークな表現で話しておりこれからの撮影を楽しみにしているようです。

 祖母役の草笛光子さんとも初共演で

 「緊張しちゃうけど、本当のおばあちゃんと孫みたいにいろんなことを話して時間を共有したい」

 84歳の草笛光子さんのことも話されていました。

まとめ 

 岡田結実さんが天才てれびくんの時から知っているだけに、映画、ドラマと活躍しているとなんだか、自分の子供が活躍しているようで応援したくなりますね。

 春のドラマになるようですので、その時はもっと詳しく書いていきますね