森尾由美、大好き!五つ子の子役たちと誕生日に再会!みんなの成長は画像あり

「大好き!五つ子」というドラマをあなたは知っているでしょうか?
1999年にスタートしたドラマ「大好き!五つ子」

ちょうど夏休みに放送されたこのドラマは多くの子供たちが見ていたに違いありません。

スポンサーリンク

「大好き!五つ子」とはどんなすごいドラマ!

多くの支持を得て、シリーズ化して2009年の「愛の劇場 最終シリーズ 大好き!五つ子」までに計11作が10年にわたり作られ、大人気シリーズとないりました。

桜井 桃子役を森尾由美さんが、桜井 良介役を新井康弘さんが演じていた。

子供たちは6作目まで同じ子役でしたが、年齢設定の関係で「大好き!五つ子Go」から子供たちが変わりました。
う~ん、変わっても人気だったんですね。

今回、なぜ、集まったかというと

「大好き!五つ子」子役達とバースデーという事で森尾由美さんが報告。

森尾由美さんのブログでは
「ママのお誕生日だから、集まりましょうって桜井家次女 美穂が働きかけてくれました。

拓也と紀香はお仕事で残念ながら会えなかった」

と自身の誕生日会を「大好き!五つ子」で共演した剛、美穂、信吾の3人の子供たちが開催してくれたと紹介しております。

さらに

「私のお誕生日と父の日のお祝いもしてくれました。

さすが我が家の子供たち!気配りが出来てます!」

と森尾由美さんの誕生日だけではなく、父親役の新井康弘さんへの感謝も込めたケーキだったことがわかりました。

子供たちが誕生日会を開いてくれたことに森尾由美さんは

「どこの家庭も同じですね。
子供たちが大きくなると家族全員で集まるのは大変です…。
いつかいつかでいいから、みんな揃って集まりたいね」

とブログを締めくくりました。

ドラマのファンからは「大きくなったねえ」「桜井家、みんな立派になった」

「ずっと五つ子見てたからこんなの見たらやばい」などの声が寄せられた。

下にはツイッターから

https://twitter.com/misayan0125/status/874583993651314689

皆さん思い出がたくさんあるのですね。

みんなが懐かしんでおります。

やはり、夏休みにほっこりするドラマは最高でしたね。

前回、紹介した「ぽっかぽか」もそうでしたからね。

「ぽっかぽか」の名子役 上脇結友が結婚&出産でお母さんに!

ただ、30分を過ぎると、大人のドラマだったんですよね。

ドロドロだったです。

見せてもらえませんでしたね(笑)

森尾由美さんのプロフィールを

森尾由美

生年月日      1966年6月8日
出身地       東京都豊島区
血液型       A型
身長        162センチ
所属        スターダストプロモーション

旦那さんは河合直行さんです。
河合直行さんは「RAS]という会社を90年にアメリカで設立し、スポーツやエンターテインメント事業をされています。
どのような仕事かというと、アメリカで活躍する日本のアスリートをマネージメントする仕事なんですね。
すごい!

最後に!

今回、子供たちの成長を見てください。

いい大人になっていますね~

素晴らしいです。